KLEIBERIT ディスパージョン接着剤

ホワイトグルーは最も広く普及し、接着の中で長い歴史を持っています。これらの接着剤は水がベースとなっています。水が揮発することで物理的な強度向上の接着効果が起こります。様々なホワイトグルーの配合と接着特性は対応する用途に依存します。

適用分野:主に木工・家具関係、大工やキャビネット製造のような木材・樹脂加工業
上記は硬質木材・シート・合板接着(窓枠、階段、ドア)や継手組立て接着(フレーム・家具)の全て

アクリル系 ディスパージョンは感圧式や水系密着型接着剤に分けられます。
感圧式ディスパージョンは主に従来型接着剤では接着が難しかった被着体に対して使用されます。
水系接着剤は溶剤系接着剤と似たような工程になります。
適用分野:PUR(ウレタン)系ディスパージョンは特に3次元成形部品の生産にシートのホットプレスに適しています。PUR系ディスパージョンはスプレーで塗布し、ホットプレスで被着体と接着させます。